次回ライブも決定!

452e6268.jpg次のライブ出演も決定しました☆
次はアニメ漫才をさらに進化させた形のネタです。
まぁ言うなれば応用編。
世界観を変えれまくれるので、この形が完成すれば、ネタには困らない気がします。
そして一発芸のような飽きが少なく新鮮さをたもてると思います。
ただ今はほんと制限が多いからねー。

いつもネタ見せから一ヶ月くらい間隔が空くのですが、今回は2週間と短くなってます。
ネタ見せとはライブオーディションの事をさします。
ネタ見せにはたくさんの芸人が集まり、ワイワイガヤガヤで何時間もかけて順番に、作家さんやマネージャーの方やタレントさんやらにネタを発表して行きます。
いつもネタを見せるまではとても不安です。
こんなネタで大丈夫かよ~…とか思いながら、時間ギリギリまで制作を続けてネタを見せる直前まで練習します。
なんか作品を作っては合評してた学生時代を思い出しますというか、ほんと学生の頃に戻った感覚です。

最近人前でもシャドー漫才が出来るようになりました。
シャドー漫才って言うのか知らないけど(笑)適当に言っちゃった…。
あの壁に向かって漫才とかコントの台詞を練習するヤツです。
僕はシャイなので少し前までは人前で練習する事が出来ませんでした(笑)
シャイボーイです。
トゥーシャイシャイボーイです。
周りの人にネタバレするんちゃうかとか特にピンはデカイ独り言みたいな感じなので、端からみれば気違いみたいで、とてもやりにくいのです。
でもね、僕がネタ見せ行き始め当時から、毎回必死で大きい独り言を恥じらいもなく練習してるピン芸人の人がいてね、その人見てたらなんとなくその人の気持ちが解りだした。
失敗するくらいならなんぼでも練習みられてて、頭おかしいと思われてもいいわって思ってんだろうな。

芸人始めてようやく半年程経つ。
自分で少しづつ成長しているのを感じる。
半年前に出来なかった事が山のようにある。
知らなかった事も山のようにある。

自分の年齢はお笑いを始めるギリギリラインだと思っていた。
でも実際入ってみると年齢なんて関係ない事に気付く。
一番大事なのはどんな世界でも自分のやりたい事を努力してやり続けれるかどうか。
自分より上の人でも相当に努力している人もいる。
あの努力を見せられると、ほんとにこっちも負けてられないと思う。
そんな人達ばかりいる環境で闘っているからこそ自分は成長しているのだと思う。
やっぱお笑いの世界はめちゃくちゃレベル高い。
そんな世界に自分の居場所が出来つつある事はとても幸せな事だと思う。

それはさておき、そろそろアキラボーイの認知と繋がりを本格的に増やして行きたいので、今やってるネタでさらに芸術系のコンテストにも久しぶりに挑戦しようかなと考え中…。
元々の計画でお笑いを攻めながら、芸術系も攻め落とす考えだったんだけど、デビューするまではネタのパクられを防ぐ為に、露出はさけないといけないと思ってたけど、もうデビューしたしね。
そろそろ自分のテンションをもう一段階上げる為に挑戦したいなぁ…。
でも芸術系に踏み込むには、もう少しネタのアニメの部分の完成度を上げんといかんのよねー…。
芸術系はメインは個性やけど基本完成度がものをいう世界だからねー。
無理かなー…、どうかなー…、自信は半分半分だなぁ…。
さらにただでさえネタの練習と新ネタ作りとお金稼ぎで時間がないからねぇ…。
ん~…どうしようか…。やりたいけど時間がねぇ…。
この日記に書いてしまえばムチ代わりになってがんばるかなとか思ってるんやけどねー…。
ん~…まぁとりあえずがんばるしかないんやろうね…。
みんなそんなもんか…。

最後にライブ情報!!
暇と興味があれば皆さんぜひ来て下さい☆
必ずいいもの見たと言わせます!!

-----------------------------------------------------------------------
ライブ名/STEP!STEP!STEP!
MC/未定(ワタナベ所属芸人様)
日程/2006年9月5日(火)
時間/開場18:30 開演19:00
チケット/当日券500円(税込)※当日券販売は18:00~
会場/新宿文化センター
主催/ワタナベエンターテインメント
-----------------------------------------------------------------------


☆第二回ライブレポート☆

bf4555c8.jpgいやーバタバタしてたのでライブレポートが遅れました。
今回でまだ二回目のアキラボーイのライブですが、いろんな意味でケガもなく無事に終える事が出来ました。
わざわざ来てくれた人にはほんとに心からお礼を言いたいと思います…ありがとう…(涙)
そしていろいろプレゼントも頂きました。
プレゼントをくれたあなた達ありがとう…。
なんか収入が減ってからは、こういうプレゼントが心の底から嬉しく思えたり出来る様になりました。
やっぱりお金で買えない価値がある。プライスレスやねー。
でも全然別になにかを持ってこなくても大丈夫やから☆
それが負担になるのは嫌やから。来てくれるだけでほんと嬉しいんやで。
あとは今回は様々な方面に散らばった親友達のバックアップがありとても嬉しかったです。超ありがとう☆
そしてお母さん登場という超ド級のサプライズもありました。
親にネタを見せる気持ちを今回知りました(笑)

今回はアニメ漫才っていうのをやったんやけど、前回の反省点を踏まえて、お客さんとの一体感をどれだけ高く出来るかを課題にやりましたが、自分的にはなかなかよい反応だったと思います。
来ていた友達に聞くと、お客さんの反応の中に「え~!?すご~い!?どうやってんの!?」っていう反応がまだまだかなり多かったみたいで、技術的な感動が笑いの邪魔をしてるところも多々あったようです…。
これは前回から引き続いた問題点やけど、こればっかりは回数こなしてお客さんの目を肥やすしか解決の手段がないんよね。
まぁきっと贅沢な悩みだと思います。

ネタの準備中に舞台でプロジェクターの電源が熱のせいで落ちてしまうというトラブルも起きたけど、今回の司会だったコアさんにいじってもらえて、他の芸人さんから言わせてみればアキラボーイはおいしかったそうです(笑)
僕も少し焦りましたが、おいしい気持ちの方でいっぱいでした(笑)
いじって頂いてありがとうございますってコアさんに伝えると、あれはいじらざるを得なかった(笑)って言われました。まぁその通りです。

ん~、あとはやっぱりフリートーク的なものに大きな爆弾抱えてるね…。
喋りや発声、演技、瞬発力はなかなかすぐにうまくなるもんではないからなぁ…。
少しづついろんな努力するしかなしだな…。

あとは、手応えはあったけどなかなかアキラボーイの票が伸びませんでした。
いろんな人に聞くとやっぱり友達(ファン)票ってのが強く反映されるようで、友達を多く連れて来たもん勝ちだそうです…。
んー…そんなもんなのか…。

ただ票というライブの結果に関しては、自分にはあまり関係ないのだと今回気付きました。
ライブで結果出さなくても完成された人やおもしろい人はみんな引き抜かれるみたい。
だから目先の結果じゃなく将来の結果を大切にするなら、とにかくワタナベの中でも一番下に位置するこのライブで場慣れして経験値を増やす事が最重要やね今は。
友達だけの票で上がる事は、裏口入学みたいなもんで、俺にとってはとても危険性があると思うし。
でもまぁなんか手応えあるだけに結果が出ないのは歯がゆいけどね…。
まぁおっかけ的ファンが増えたらいいのにね。
ファンってどうやったら出来るもんかねぇ…。やっぱ時間か…。

まぁただこの票が集まらない状態でほんとに上に行けるかを少し心配はしてたんですが、アキラボーイの将来の具体的なビジョンをワタナベの人に聞けたので、なんだかとえも安心したというか、今かなりテンションが上がってる状態です☆
でもなんだかんだでやっぱり実際に上に上がってみないとどういう風に芸人って売れて行くのかは未だによくわからないね…。
ほんと複雑だ…。よくわからん…。
とりあえずこれが成上り日記になればいいんだけどね。

まぁ焦らずじっくり行きますか~!
とりあえずしばらくはライブで修行やね。
なんかいろいろあり過ぎて書きたい事が山積みやけど、ちょっと分けて更新しますかね。
ちきしょー…、また舞台の写真撮り忘れてるぜ…。