脱デザイナー宣言!

c9a9d3de.jpg自分にとってはとても大きな決断。
東京に来て何度悩んだ事か…。
でも今回思い切ってデザイナーを辞めてみる事にしました。

僕は今まで芸人をしながら副業にデザイナーをして稼いでいました。
その副業を普通の接客のアルバイトに変えようと思います。
何故今さら誰でも出来るアルバイトなんて…と思う人も多いと思います。
もちろん悩みましたよ。
まぁ芸人アキラボーイとしての副業は何がいいのかって話ですよ。
正直アルバイト経験はかなり少ないし、接客なんてやった事がないから、とても不安やし、
やっぱり今まで5年もやってたデザイナーだから、もちろんデザイナーの仕事の方が安心。
それでも今はデザイナーを辞めて接客のアルバイトをした方がいいかなと決断しました。

芸人アキラボーイの将来を見つめた時に、必ずやってくる壁が存在しています。
その壁とは「しゃべれない事」。

毎日パソコンと向き合う生活。人と喋らない日も少なくないです。
月の半分以上をデザイン制作でパソコンして、その月の残りを芸人のネタ制作でまたパソコンの前に座る。
きっと制作能力は上がっていると思います。
でもね、芸人にとってそれってどうなのよ?って事なんですよ。
お笑いの世界だけで言えば、すでに制作能力にかけてはトップクラスだと思います。
まぁあたりまえの話。だってみんな普通のお笑い芸人やからね。
まぁそこを狙ってお笑いの世界に飛び込んでるわけなんやけど。

忘れもしない、昔大学入って初めて受けた授業で、「ファイナルファンタジーを好きな人は、良いゲームを作れない。」って先生が言ってたんやけど、当時はあまりピンとこなかったけど、今なら当たり前のようにそれを理解出来ます。
どういう事かというとゲームを好きな人程ゲームという発想からは抜け出せない。
お笑いも一緒で、お笑いが好きな人程、お笑いの世界の発想から抜け出せないもんです。
今のお笑いの世界を変えれる人はお笑いの世界にいなかった人間だと思います。
だからこそ僕は別の世界からお笑いの世界に飛び込んだわけです。

ああ、超余談になっちゃったな…。
結局でっかい核爆弾はもってるから、あとは細かな武器を作る必要があるって話ですわ。
まずはしゃべれないっていう弱点を強化して、機関銃くらいの武器にしたてていけば、芸人としての幅も広がって、将来のビジョンがより確実になるって話。
一個でかい武器を持ってれば、ある程度強国になれると思うけど、上に行けば行く程、細かな武器をどれだけ持ってるかの勝負になってくる。

僕はどっちかって言うと人生ギャンブルタイプというより、人生詰め将棋タイプだからどれだけ人生を先読みして、相手の裏をつけるかが勝負ポイントと考えます。
実のところ、芸人がダメなら、制作会社立ち上げるって読みがずっと先の方にあったんよね。
だから今までデザインも続けてきてて辞めれなかったわけやけど、ここで大きな分かれ道が出て来ている気がしててね。
あと20手くらいうつと、芸人の道に支障が出て来る気がするのよね。
だからこそ、ここで芸人としての一手が必要かなと思ったわけです。

ただね、デザイナー辞めるって言ったけど、完全に辞めるってわけでもないのよ。
イレギュラーでやれるかぎりはやろうかなと思ってるし。
今までうってきてた手を完全に潰す必要もないと思うしね。
まぁそれでもやっぱり俺にとっては大きな決断で、かなり迷った大事な一手やねんなぁ…。
デザイナー辞めるってことは、今までのレギュラーの仕事を全て捨てるって意味だからね。
いろんな人の人生将棋を見て来たけど、こういう一手ってのは正直見た事がないから結構不安があるのよ…。安定した人生の押さえを捨てて、また別のものにチャレンジするっていう一手。
この一手がこの先どう影響するかはわからんけど、きっと自分を信じるしかないなこりゃ。

※写真は光で変化する噂のアキラボーイ名刺。気になる人はアキラボーイに貰ってね。


リベンジライブって事ですかー!?

d3105a36.jpgええそうです。
前回落とされた悔しさから無事リベンジに成功したぞ~☆
次のライブが決定したぞ~。
次はカラクリアニメーションではない新作だどー。

今回は自分に出来る事は何か?って事をとても考え悩みに悩んで作ったネタの結果だったので、とても得るものが多かったなぁ。
やっぱりね、当たり前なんやけど自分にしか出来ない事を大事にしていかんといけないね。
俺はダウンタウンには一生かけてもなれないけど、ダウンタウンが持ってないものを持っている。
まぁオシム語録みたいやけど、まさにそれが一番重要な事やと再認識しました。

今は足りないものだらけで、お笑いセンスも足りないし、喋りのセンスも足りないし、アドリブセンスや、演劇センス、前に出る勇気も、舞台根性も、キャラクターも足りない。M-1で見るような大爆笑出来るネタも作れない。
芸人としては致命的な事が多い。
それでも誰にも真似出来ないネタが自分には作れる。
そしてそれに関してはどれだけ上に行こうが負けない。
お笑いのパターンが出尽くしたと言われてる今でも、それだけは自信があります。

先々月くらいから、大爆笑出来るネタを作らないといけないと自分を追い込んでました。
でもね、お笑いの世界だからって言っても、結局はそこじゃないんよね。
たぶんどんな世界でもそうなんやろうけど、結局最後に評価されるところは自分にしか出来ない事なんよね。
他は全部付加価値。
もちろん付加価値が高い事が上に上がる為には必須条件なんやけど、それだけに縛られてたら一番大事なものを見失って結局上に上がれないと思う。
付加価値問題って全部時間が解決してくれると思うし。

朝起きたらいきなり大爆笑ネタが出来上がってたらいいけど、現実的には時間をかけていろいろ修行して、今の自分が出来る事を精一杯やる事がやっぱり一番だね。

時間が解決してくれる事はほんと多い。
半年やった事でアキラボーイの認識もだいぶ高くなってきた。
最初の頃はネタ見せで話す人さえいなくてひとりぼっちだったけど、今は話しかけてくれる人がほんとに増えた。
とても嬉しい事で、やっぱりこれも時間やねんなぁ。
ファンってのも、少しづつ時間をかけていろんな人にネタ見てもらって認識が広まってから初めて出来るものなんやろうね。
時間をかけるってとても根気のいる事やけど、とても重要☆
27才って年齢で焦る事もあって、早くプロになって早くテレビに出て早くブレイクしたいとか思うけど、やっぱりゆっくりゆっくり時間をかけてやっていかないといろんなものが成熟しないし、それが一番近道やねー。

だからこそ今一番大事なのは、続ける事やわ。
ネタを作り続けて、芸人である事を維持すること。
簡単そうやろうけど、とても難しい事なんやでこれは。
何かを続けてる人はよくわかると思う。
俺の周りで有名になった人ってのは、やっぱり続けてる人やねん。
俺も一度続けなかった事で人生失敗してて、今こうやってまた続ける決心をしてるんやけど…。
作る事に行き詰まったり、他の事で忙しくなったり、年重ねる事で勇気や自信がなくなり、プレッシャーや批判も多くなって、社会的な意見に左右されたりして、心が折れる人がほとんどだと思う。
続けれる人ってのは、続ける上で少しづつ結果を出していって、それで自信を維持して、信念を貫き通す人なんやろうなぁと思います。
だから小さな事でもやっぱり結果ってもんは信念を維持する為にとても大事な事。

ん~…、まぁそんなこんなで、がんばっていかなあかんでぇて言うてまんねんけども。
ってか長いわ…この日記…。
まぁまぁ一ヶ月溜め込んでたから、しゃーなしですわ~。

で、最後にライブ情報↓
また暇な人や興味のある人はぜひ見に来てねー☆
興味なくても来てとか、忙しくても来てみたいな許容はしません♪そんな許容がとても嫌いな人だから☆
でも自分で言ったらあかんけど、お笑い好きな人はアキラボーイは要チェックだって絶対!(笑)
アキラボーイ株、前日比+2億4000万円でストップ高やでー!!

--------------------------------------------------—-
●ライブ名/STEP!STEP!STEP!
●MC/未定(ワタナベ所属芸人様)
●日程/2006年8月17日(木)
●時間/開場18:30 開演19:00
●チケット/当日券500円(税込/全席指定)※販売は18:00~
●会場/新宿文化センター
●主催/ワタナベエンターテインメント
--------------------------------------------------—-